作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市西区】無名デスク 紛失キー作製

作業場所 名古屋市西区浄心

本日は「デスクの鍵鍵を失くしたので作ってほしい」とのご依頼で出動!

 

拝見させていただくと、無名のデスクでした。

 

デスクは有名メーカーの物であればコードがある場合が殆どですが、無名メーカーの場合はコードはありませんので、まずは鍵穴にささる鍵を探すところから始まります。

 

幸い、工事車に積んでいる在庫のブランクキーが刺さりましたので、これを材料に鍵山を削ります。

 

刺さったとはいえ恐らく本当はこのブランクキーじゃないだろうな~

かなり古いデスクなので当然ブランクキーも古い番号の筈なんですが、刺さったのはH724でした。

 

でも、刺さればいいんです(笑)

 

ちなみに現在は、建物やデスク等の番号であるH版はH836

まで発売されています。


 

鍵がかかった状態でしたので、まずはピッキング解錠したのちシリンダーを取り外して工事車でカギの作製をします。

 

まずはシリンダーを分解してピッチ(タンブラーとタンブラーの間隔)をとり、タンブラーの高さを読み取ったらブランクキーを削って完成です。

 

合鍵も欲しいとのことでしたので、一本ずつ作製して計2本お渡しいたしました。

 

INABA(イナバ)Naiki(ナイキ) Locker ロッカー、物置、事務机(デスク)、キャビネット、金庫などの折れたカギの取り出し、解錠、修理、復元 カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る