作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市守山区】YKK アミティMIWA TESP+LZSP 2個同一キーシリンダー(鍵)の取替え・交換

作業場所 愛知県名古屋市守山区瀬古

本日は「玄関の鍵が回りにくいので替えて欲しい」というご依頼で出動!!

(交換前)廃番となったMIWA UXシリンダー

(交換前)廃番となったMIWA UXシリンダー

 

拝見させていただくと、YKK の玄関ドア アミティでした。

 

この扉にはMIWA社のTESPとLZSPという錠前がついており、上下で別々の形式のシリンダーとなっています。

元々の鍵は、既に廃番となったUXシリンダーです。

 

せっかく交換するなら、防犯性が高い物がいいという事で、オーナー登録制を採用しており合鍵の作製はもちろん鍵の取り寄せもオーナー様しかできないkaba ster neo(カバスターネオ)と、使い易くピッキングの原理が使えないユーシン・ショウワのWXシリンダーをご提案し、WXシリンダーでご成約いただきました。

WXシリンダーは

・理論カギ違い数:2,800億通り

・軽いキー挿入力 ・砂塵や凍結に強い

・カギ穴にシャッターが付き耐環境性能向上

等の特徴があります。

鍵は4本付です。

 

(交換後)SHOWA WXシリンダー

(交換後)SHOWA WXシリンダー

 

 

今回はシリンダーのみの交換でしたが、錠前自体が壊れたとなるとセットで全部交換となります。

 

その場合は、朝日工業の Kシリーズというサッシメーカーの錠前交換部品M-61を使用しますが結構高額です。

そのかわり当然動きも良くなりますしピカピカで綺麗になりますけどね~

交換後、お客様に動作確認していただき、防犯性も高くなり便利で使いやすくなったと喜んでいただきました。

 

ユーシン・ショウワ(SHOWA)、美和(MIWA)、カバ(KABA)補助錠やインテグラル錠、勝手口の防犯、住宅錠、引き違い錠、引き戸錠の交換、取り付け、修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る