作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

  • 上飯田店のご案内
  • 黒川店のご案内
  • 0120-42-9948 お客様専用フリーダイヤル(両店共通)
カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【北名古屋市】建具の修理もしています。

完全にヒンジが外れています

完全にヒンジが外れています

腐ってビスが効きません

腐ってビスが効きません


作業場所 名古屋市北名古屋市西春

今回は鍵ではなく某店舗のトイレ木製扉の修理をご紹介いたします。

鍵を交換して欲しかったり、鍵を開けて欲しいって時は、すぐに「鍵屋に電話だ」って思いつくと思います。
しかし、扉が外れた、扉の建付けがおかしい、ドアの開閉が重い等のトラブルでお困りの方は意外に何処に頼んでいいかわからないらしいんです。

建築業者に頼むと修理可能な場合でも、「ドアごと交換するしかありません。」と言われ、高額な費用が掛かることも多いようです。
今回も、建築業者と相見積もりになりましたが、建築業者はドアごと交換するしかないと高額な見積もりだったらしく当店へご依頼いただきました。

現地調査したところ、トイレ掃除で長年に渡り下部丁番を支えている木部に水が掛かって腐ったことによりヒンジが外れドアが脱落していました。

 

床すれすれでの作業なので腰にきます・・・

床すれすれでの作業なので腰にきます・・・

ぴったり収まりました。

ぴったり収まりました。


まずは、木工用ドリルビットとノミを使い腐っている部分を完全に取り除きます。

その後、空いた穴に合わせて新しい木材をカットし、防水と接着のためにコーキング剤をたっぷり貼付して穴に叩き込みます。

その後、下部ヒンジを再取り付けしてドアを釣り込んで作業終了です。

 

開閉確認し張り紙を剥がして終了

開閉確認し張り紙を剥がして終了

室内側より

室内側より


いつも大体の工事は一人でやっていますが、今回はさすがに厳しいかと思って当店スタッフであるかみさんを連れて行きましたが、結局ほとんど一人でできました(笑)

扉が外れた、扉が閉まらない、門扉が床にこすっている、扉の建付け調整、丁番調整などのご相談はカギの救急車 上飯田店 黒川店までお気軽にご相談ください。

詳しくはコチラ

一覧へ戻る