作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【北名古屋市】YAMAHA ビーノ 鍵作製メットイン開錠

作業場所 北名古屋市 久地野

本日は「ヤマハ ビーノのメットインに鍵を閉じ込めたので開けて欲しい」とのご依頼で出動!

電話でお問い合わせの時点で、盗難防止シャッターの有無と、メットインを開ける時の鍵穴は専用の独立した物かイグニッションシリンダーかを伺います。
今回はイグニッションで開けるタイプでシャッターが閉まっていましたが、幸い盗難防止シャッターはキーヘッドの磁石で開けるタイプではなく、イグニッションシリンダーの横にある鍵穴で開けるタイプでしたので

別途盗難防止シャッターの解錠代は掛かりませんでした。

まず盗難防止シャッター用の鍵穴を専用のスコープで覗き、5枚のタンブラーと呼ばれる部品の高さを読み取って鍵を削ります。

5分ほどで盗難防止シャッター用の鍵が出来上がり開けることができました。

イグニッションシリンダーには余分に2本のタンブラーが入っているので再度スコープで読み取り鍵を削ります。

こちらも5分ほどで終了♪
お客様をお待たせすることなく終わることができ喜んでいただけました。

HONDA(ホンダ)、YAMAHA(ヤマハ)、SUZUKI(スズキ)、KAWASAKI(カワサキ)、バイク、原付の鍵紛失、スペアキー作製、マグネットキーの作製などのご相談はカギの救急車 上飯田店 黒川店までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る