作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市北区】ポストに鍵を入れてしまって家に入れない・・・

作業場所 名古屋市北区浪打町
本日は「鍵を誤って玄関ポストにいれてしまい取れないので家に入れない」というご依頼で出動!!

こういったご依頼たまにあるんです。

同居している人と鍵の受け渡しをしようとして、集合ポストじゃなくて玄関ドアのポストに入れてしまったり、後で手を突っ込んで取ればいいやと単純に勘違いで入れてしまう人がいたり・・・

玄関ポストと一口に言っても状況は様々です。

投入口にふたがついているだけで、郵便物等を入れると床に落ちてしまうタイプ。

室内側に大きく箱型のポストが付いているタイプで、室内側のふたをきちんと閉じていない場合。

上記2パターンですと、取り出せない場合が殆どですので、他の方法で開錠するか破錠(鍵穴を壊して開ける方法)するしかなくなってしまいます。

今回は、室内側に大きく箱型のポストが付いているタイプで、且つ室内側のふたがきちんと閉めてありましたので恐らく取り出せますとお客様にご説明して作業開始です。

こういった場合、キーホルダーやキーケース、キーリングなどがしてある場合は割と簡単に取れますが、今回は全く何もついておらず鍵だけの状態です。

当然、室内側ポストの底に鍵が横たわっているわけでかなり取りにくい状態でした。

しかし、最近購入したファイバースコープと専用の道具を駆使してなんとか15分ほどで取り出すことができました!

お客様にもとても喜んでいただき良かったです。

鍵の緊急トラブル対応

美和(MIWA)カバ(KABA)補助錠やインテグラル錠、勝手口の防犯、住宅錠、引き違い錠、引き戸錠の交換、取り付け、修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る