作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【小牧市】HINO ヒノ 4tトラック レンジャー 鍵をなくした 紛失鍵作製

現場住所 小牧市 小針

本日は運送会社の従業員さんより「ヒノ レンジャーの鍵を無くしたので作ってほしい」とのご依頼で出動!

最近のトラックは標準でイモビライザーシステムが入っている事が多いですが、このレンジャーはイモビライザーは入っていませんでした。
何十台もトラックが停まっている真っ暗な駐車場で作業開始です。
はたから見たら怪しいですが、そこは派手なカギの救急車の工事車で作業していますので安心です(笑)

このタイプはドアシリンダーに8本のタンブラーが入っており、イグニッションにはさらに2本余分つまり全部で10本のタンブラーが入っている10ピンタイプです。
まずは使用頻度の低い助手席ドアの鍵穴を専用のスコープで覗き、8枚のタンブラーと呼ばれる部品の高さを読み取って鍵を削ります。
10分ほどで助手席のシリンダーが回る鍵ができたので、今度はイグニッションを見ようと鍵を差し込んでも回らない・・・(汗)
運転席シリンダーをのぞいてみると配列が全く違います・・・(滝汗)

はい、よくあるんですよね~
シリンダーを壊されたり、摩耗して使えなくなり1ヵ所だけ鍵が違うなんてことが・・・
仕方がないので、再度運転席ドアシリンダーをちょちょいと作製し、イグニッションに余分に入っている2本のタンブラーの高さも読み取って20分ほどで作業完了です♪

ヒノ(HINO)トヨタ(TOYOTA)日産(NISSAN)三菱(MITSUBISHI)富士重工業(SUBARU)マツダ(MAZDA)スズキ(SUZUKI)ダイハツ(DAIHATSU)
車の内溝キー、特殊キー、イモビライザーキーなどのご相談はカギの救急車 上飯田店 黒川店までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る