作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

  • 上飯田店のご案内
  • 黒川店のご案内
  • 0120-42-9948 お客様専用フリーダイヤル(両店共通)
カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

  • bドロボウの手口|バナー
  • ニセモノにご注意ください

【清須市】GOALのドアノブ交換 UC インテグラル錠 鍵(カギ) 一式交換 鍵交換 取替え

作業場所 愛知県清須市

本日は、「裏口の鍵の調子が悪いので取り替えて欲しい」とのご依頼で出動!

フロント刻印は「GOAL PATENT」パテントは特許なので実質メーカー名のみの記載です。

フロント刻印は「GOAL PATENT」パテントは特許なので実質メーカー名のみの記載です。

ずいぶん年季が入っています。

ずいぶん年季が入っています。


お伺いしてみると、GOAL(ゴール)のインテグラル錠がついていました。

サムターンを回そうとしても動きが硬くデッドボルトが完全に突出しません。鍵でも同様ですので本体壊れですね。

 

デッドボルトがここまでしか出ません。

デッドボルトがここまでしか出ません。

バックセットは83mm

バックセットは83mm


GOALのインテグラル錠のバックセット(フロントからドアノブの軸芯までの距離)は57mm、64mm、83mm、100mmがありますが、多くついているのは64mmと100mmで、57mmと83mmに当たることはほとんどありません。

ちなみに、MIWAのインテグラル錠のバックセットは51mm・64mm・76mm・100mm・127mm

SHOWAのインテグラル錠のバックセットは60mm・64mm・76mm・90mm・100mmという種類があります。

うーん、、、バラバラ(笑)

 

ホント日本のメーカーはこんなに無駄に種類を増やさずに欧米を見習って錠前の規格を統一しろよと思ったりもするんですが、実際これだけややこしくて種類も大量にあることで鍵屋の飯の種になっている部分が大きかったりするのでこのままでいいですごめんなさい。
でも以前の作業事例にも書きましたが、大手錠前メーカーも参画している長住協(長期使用住宅部材標準化推進協議会)という団体で、住宅産業及び建材·住宅設備等関連産業に係わる部材の共通化·標準化を推進しているようなので、今後は欧米のように規格が統一されていくのかもしれません。

新しい錠ケースはラッチとデッドボルトの構造や寸法が違います。

新しい錠ケースはラッチとデッドボルトの構造や寸法が違います。

アルファ33KN玉座 鍵3本付です。

アルファ33KN玉座 鍵3本付です。


ということでやっていきましょう。

今回はディンプルキーではなく普通のギザ鍵で良いと言うことでしたので、GOAL UCの本体とアルファの33KN玉座のセットで交換させていただきました。

交換後にドアを閉めて施錠確認したところ、ストライク(受け金具)にデッドボルトが干渉しており引っかかりがあったので、追加作業で修理調整させていただきスムーズに開け閉めできるようになりました。

 

ゴール(GOAL)美和(MIWA)カバ(KABA)の円筒錠、補助錠、インテグラル錠、勝手口の防犯、住宅錠、引き違い錠、引き戸錠の交換、取り付け、修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る