作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

  • 上飯田店のご案内
  • 黒川店のご案内
  • 0120-42-9948 お客様専用フリーダイヤル(両店共通)
カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

  • bドロボウの手口|バナー
  • ニセモノにご注意ください

【名古屋市西区】マンション共用部 通用口ドアの鍵が掛からず開けっ放し 電気錠 故障 MIWA ALT50-1HS 交換 取り替え

作業場所 愛知県名古屋市西区

本日はいつもご依頼いただいているマンション管理会社様より「マンション通用口の電気錠が壊れたのか開けっ放しになっているので見て欲しい」とのご依頼で出動!

フロント刻印は「MIWA AL-01」

フロント刻印は「MIWA AL-01」

シリンダーとサムターンを外したところ

シリンダーとサムターンを外したところ


お伺いしてみると、MIWAの電気錠ALがついており、確かに開きっぱなしになっています。

【名古屋市守山区】マンション共用部 通用口ドア 電気錠 故障 MIWA ALT50-1HS 交換 取り替えの作業事例と同じですね。

電気錠制御盤も見てみましたがどうやら電気錠の故障のようです。

品番を特定するためにパーツを外して電気錠本体を見たら、在庫していない物でしたので元に戻して本日は撤収です。

手袋が破れてますが貧乏性なのでなかなか捨てられません(笑)

手袋が破れてますが貧乏性なのでなかなか捨てられません(笑)

2線変換アダプタ MIWA AD211も合わせて交換します。

2線変換アダプタ MIWA AD211も合わせて交換します。


翌日錠前が入荷したので再度お伺いさせていただきました。

錠前自体の交換はたいした作業じゃないんですが、元のAL-01はBH(DZ)シリンダーというねじ込み固定方式で、新しく交換するMIWA ALT50-1HSは現在の美和ロックの主流であるピン2本留めです。

そのため、入居者様が開けられるようにするには、元のシリンダーを移植しなければなりません。

しかし、美和ロックのU9は何度も改良が加えられており、年代によってパーツの形状や大きさが違うため今回のように古いシリンダーはそのままでは移植できません。

ということでコアシリンダーを更にバラしてタンブラーを移植します。

左が元のねじ込み式で右が新しいピン留めタイプです。

左が元のねじ込み式で右が新しいピン留めタイプです。

鍵穴の直径が違います。

鍵穴の直径が違います。


タンブラーを組み替えたら新しいシリンダーに組み込んで元に戻します。

ただこれはあくまで救急避難措置ですので、新しくこの物件用に発注した逆マスターシリンダーが入荷したら交換する予定です。

パーツの形も微妙に違って組み替えしにくいです。

パーツの形も微妙に違って組み替えしにくいです。

途中経過

途中経過


あとは電気錠と2線変換アダプタ「AD211」を交換して動作確認したらとりあえず作業終了です。

納期の一番早い50タイプレバーになりました。

納期の一番早い50タイプレバーになりました。

敷地側はアンチパニックではなくサムターンをひねってから開ける仕様です。

敷地側はアンチパニックではなくサムターンをひねってから開ける仕様です。


約3週間後にシリンダーが入荷したので、再度お伺いしてシリンダー交換して全ての作業が終わりました。

 

その他電気錠の交換作業事例はこちら

MIWA,GOAL,WEST,等の電気錠システム設置工事、電気錠・電気錠制御盤のメンテナンス、入退室管理システム・出入管理システムの設置工事、電気錠の改修工事は、カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る