作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

  • 上飯田店のご案内
  • 黒川店のご案内
  • 0120-42-9948 お客様専用フリーダイヤル(両店共通)
カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

  • bドロボウの手口|バナー
  • ニセモノにご注意ください

【名古屋市千種区】間仕切り木製引き戸が重たくなって開け閉めできない ハンガードア(吊り戸)上吊戸車 吊り車 修理

現場住所 愛知県名古屋市千種区

本日は「家の吊り戸の開け閉めがしにくいので直して欲しい」とのご依頼で出動!!

この位置で動かなくなってしまいます。

この位置で動かなくなってしまいます。

うーん...外れてるっぽいですね...

うーん...外れてるっぽいですね...


お客様は開け閉めがしにくくなったのでweb検索したところ当店の作業事例を見てご連絡いただきました。

お伺いしてみると、一般的な住宅なのにやけに大きい木製吊り戸がついているなと思ったら、リフォームで壁をぶち破ってあとからつけた吊り戸だそうです。

ということでやっていきましょう。

まずは不具合を起こしている箇所を見つけていきます。

どうやら片側の吊り車が外れてしまい戸が床に擦っているうえ、吊り車が引っかかって開け閉めがしにくくなっているようです。

外してすぐ横にある同じ戸のところで作業します。

外してすぐ横にある同じ戸のところで作業します。

完全に脱落していました。

完全に脱落していました。


一般的な住宅についている吊り戸は、戸はそのままで吊り車だけ簡単に外せるようになっていますが、こちらの戸車は商業施設などで使われているようなシンプルな吊り車のため、レールを外さないと吊り車を触ることができません。

レールを全て外してから戸を外し、完全に取れてしまっている吊り車を元に戻して、ついでに反対側の吊り車を増し締めしてレールと戸を再設置します。

傾きもなくピッタリ収まりました。

傾きもなくピッタリ収まりました。

全ての作業が終わりお客様に開け閉めの確認をしていただいたところ「今までの苦労が嘘みたいに軽くなって嬉しい」と大変お喜びいただけました。

今回のような吊り戸、引戸、間仕切り扉、折れ戸等のトラブルはどこに修理を頼んでいいかわからないという声をよく聞きます。

当店ではほとんどの建具のトラブルに対応可能ですので、お困りの方はまずはご相談ください。

 

その他吊り戸の作業事例はこちら
間仕切り、吊り戸、ハンガードア、自動ドア、強化ガラス扉の修理、MIWA(ミワ)U9等の鍵折れ、自動ドア、住宅錠、自動車、バイク、ロッカー、事務机(デスク)、キャビネット、金庫などの折れたカギの取り出し、解錠、修理、復元は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る