作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

  • 上飯田店のご案内
  • 黒川店のご案内
  • 0120-42-9948 お客様専用フリーダイヤル(両店共通)
カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

  • bドロボウの手口|バナー
  • ニセモノにご注意ください

【春日井市】認知症 徘徊防止対策 マンション玄関 補助鍵 KABA 6523 設置 取り付けMIWA PMK 修理 調整

作業場所 愛知県春日井市

本日は、「家族が勝手に家を出て徘徊(はいかい)するので出られないようにしたい」とのご依頼で出動!!

MIWA PMK

MIWA PMK

PMK専用サムターンカバー「PM.BTAC」

PMK専用サムターンカバー「PM.BTAC」


お伺いしてみるとMIWAの公団用面付け箱錠「PMK」がついていました。

お客様はご家族の方の徘徊が始まってから、サムターンが空回りして開けにくくなるPMK用のサムターン回し対策品を取り付けて対処されていたそうですが、それも開けて知らないうちに開けて出て行ってしまうようになり、絶対に開けられないような対策をしたいと言う事で当店にご連絡いただきました。

ラッチがストライクに収まっていません。

ラッチがストライクに収まっていません。

補助錠を取り付ける前に建て付けを確認したところ、普通に閉めただけでは扉が閉まりきらずにラッチボルトがストライク(受け金具)に収まらない状態になっていました。

勢いよく閉めたり力を掛けて閉めれば大丈夫なんですが、ドアクローザーの閉扉力や普通の力で閉めたぐらいでは駄目です。

厚み調整座板

厚み調整座板


MIWAのPMKは古い公団によくついているタイプで、長年の鉄筋等の腐食による膨らみでこのようになっている現場にはよく当たります。

こうなってしまうと枠やコンクリートを斫って修理するというのはなかなか難しく、できても費用が高額になるのでお手軽で費用も最小限で済むような対応をしていきます。

しっかり収まるようになりました。これで強風の時も勝手にドアが凄い勢いで開いてしまう事を防げます。

しっかり収まるようになりました。これで強風の時も勝手にドアが凄い勢いで開いてしまう事を防げます。

まぁ平たく言えば、ドアや枠は弄らず錠前自体を室内側にずらす事でラッチボルトがストライクに収まるようにするってことですね。

ということでまずは、既設錠「PMK」専用の厚み調整座板をドアと錠前の間に挟み込み再度取り付けします。

動作確認したところ、ドアクローザーの閉扉力で問題なく閉まるようになりました。

罫書いたら穴開け~

罫書いたら穴開け~

室外側から kaba6523 鍵5本付き

室外側から kaba6523 鍵5本付き


で、やっと本題。

今回ご提案させていただいたのはドルマカバ社の6523です。

セーフティサムターン機能がついており、サムターンにある鍵穴を鍵で横向きにすることで空回りさせることができます。

詳しくはこちらの作業事例をご覧ください。

お客様と取り付け位置を決めたら罫書いて穴開けをして錠前を取りつけます。

次に枠に穴を開け、デッドボルトが収まるストライクを取り付けます。

あとはお客様にセーフティーサムターンの使い方と動作確認をしていただいて作業完了です。

これで安心できると喜んでいただけました。

鍵穴を横向きにすると空回りします。

鍵穴を横向きにすると空回りします。

美和(MIWA)カバ(KABA)補助錠やインテグラル錠、勝手口の防犯、住宅錠、引き違い錠、引き戸錠の交換、取り付け、修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る