名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田/黒川 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

  • 上飯田のご案内
  • 黒川のご案内
  • 0120-42-9948 お客様専用フリーダイヤル(両店共通)
カギの救急車 上飯田/黒川|トップ

カギの救急車 上飯田/黒川|メニューアイコン

作業事例Case

【名古屋市天白区】商業施設搬入口 両開き扉 丁番調整

一覧へ戻る

現場住所 愛知県名古屋市天白区植田

本日は提携先のメンテナンス会社様より「搬入口のドアの開け閉めがしにくいので修理して欲しい」とのご依頼で出動!

 

お伺いしてみると両開きの鉄扉でした。

隙間がないので尺が入りません。

隙間がないので尺が入りません。

隙間がないので尺が入りません。

手前側から

 

今回は外から向かって左側のフランス落としで固定する方の扉が下がり、下枠についているフランス落としの受け金具に接触して開け閉めがしにくい状態でした。

微妙に擦れた跡がついています。

微妙に擦れた跡がついています。

 

 

 

上枠と扉の隙間は十分にありましたので、2ミリの丁番リングをはめて扉を浮かします。

重い扉ですが、空気圧で持ち上げれば軽々と上がります。

 

上げた状態でキープして、専用の丁番リングを丁番3カ所にはめていきます。

丁番リングは専用の物を使用しないと外れたり異音がしたりします。

尺が入るようになりました。

尺が入るようになりました。

尺が入るようになりました。

2ミリ分浮きました。

 

丁番リングをはめたら空気圧を抜いて扉の開け閉めを確認します。

とてもスムーズに開閉できるようになりました。

 

レバーやドアノブの故障、フランス落とし、建具、扉、ドア、建具、丁番(蝶番)交換、建付け調整・修理はカギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る