名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田/黒川 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

  • 上飯田のご案内
  • 黒川のご案内
  • 0120-42-9948 お客様専用フリーダイヤル(両店共通)
カギの救急車 上飯田/黒川|トップ

カギの救急車 上飯田/黒川|メニューアイコン

作業事例Case

MIWA(TOSTEM)LE-01・TE-01 サムラッチハンドル 錠ケース交換取替え

一覧へ戻る

作業場所 愛知県春日井市勝川町

本日は「外からは開ける時につまみが下げ難く開けづらい」というお客様からのご依頼で出動!

確認させていただくと、確かにかなり強めにつまみを押し下げないと開きません。

 

ついている錠前は、TOSTEMの玄関『クリエラ』などに使用されている、MIWA「LE-01」と「TE-01」の刻印があるサムラッチハンドル錠です。
このタイプの錠前は30~40年ほど前の一戸建て住宅にたくさん採用され、ちょうど寿命を迎える時期に来ています。

 

錠前全てセットで交換する事もできますが、何年か前にMIWA PRシリンダーに交換していたのと、錠ケースのみの交換の方が費用が安くなるので、今回は錠ケースのみ交換させていただくことになりました。

 

シリンダーは以前にPRシリンダーに交換済み

シリンダーは以前にPRシリンダーに交換済み

シリンダーは以前にPRシリンダーに交換済み

外側がサムラッチで内側がレバーのタイプ

上についている補助錠の錠ケースも、部品のバネが折れており、開け閉めする際の手応えがスカスカな状態でした。

この状態でも使用はできますが、ドアが閉まった衝撃で勝手に鍵が掛かってしまったりすることもありますので、合わせて交換することになりました。

 

 

 

錠ケースを交換する際に、サムラッチ部分に注油することでよりスムーズに動くようになりました。

交換作業を終えお客様に動作確認していただいたところ「使いやすくなったし、手応えも全然違うね~」と大変喜んでいただきました。

 

美和(MIWA)の装飾錠(サムラッチ錠)や住宅錠、引き違い錠、引き戸錠の交換、取り付け、修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る