作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市北区】YKKap サムラッチ装飾錠 Grand Lock グランドロック 中からも外からも開かない 解錠 鍵開け WEST 5500 錠ケース交換 取り替え

作業場所 愛知県名古屋市北区

本日は「玄関のドアが中からも外からも開かなくなったので見て欲しい」というご依頼で出動!

サムターンは問題なく動きますが開きません。

サムターンは問題なく動きますが開きません。

お伺いしてみると、

【名古屋市西区】WEST サムラッチハンドル装飾錠 リプレイスシリンダー 916-G5552+G5500 同一キー交換 鍵取り換え

【名古屋市千種区】WEST社 装飾錠(サムラッチ錠)リプレイスシリンダー 5500用 鍵(カギ) 取替え 交換 2個同一キー

と同じタイプのYKKapのサムラッチ装飾錠「Grand Lock グランドロック」でした。

ハンドルを親指で押して開閉するタイプの錠前は、「サムラッチ錠」「サムラッチハンドル」「サムラッチ装飾錠」「サムピースハンドル」「アンティック錠」「アンティーク錠」などメーカーによって様々な呼称があります。

早速拝見させていただいたところ、デッドボルトは問題なく動いているようなので、どうやらラッチボルトの接続部分が折れて開かないようです。

サムラッチ装飾錠は錠の耐用年数10年を過ぎて使用していると、ハンドルを親指で押しても重くてなかなか開かなくなったりします。

それでもそのまま使用していると、今回のように突然ラッチボルトの接続部分が金属疲労で折れ、ドアの開閉ができなくなります。

こうなると、交換する前にまず開けなければならないため、交換費用に加え開錠費用が掛かってしまいます。

10年以上使用していたり、調子が悪い場合は早めに当店にご依頼下さいね。

サムラッチハンドル取り外したところ

サムラッチハンドル取り外したところ

ということでやっていきましょう。

今回はお家の中に入れる状態でしたので、窓からお邪魔させていただきまずは錠前を取り外していきます。

あとはアレをあーしてこーして無事開錠できました♪

左が取り外した既設錠

左が取り外した既設錠

微妙に寸法が違います。

微妙に寸法が違います。


開錠後、フロント刻印の品番を見てみると「WEST 5500」とあります。

「WEST 5500」には、Ykkap「Grand Lock グランドロック」用「HHJ-0025」と、PanaHome パナホームなどに使用されている「J-26」の2種類があります。

この2種は微妙に寸法が違うため互換性はありませんが、基本的に構造は全く同じなので、互換性がないというのは無加工だとということです。

当店で在庫しているのは「J-26」だけですので、こちらを加工して取り付けていきます、

スムーズに動くようになりました。

スムーズに動くようになりました。

錠ケース交換後は、サムラッチハンドルを元に戻し、お客様の鍵とサムターンで問題なく開け閉めできることを確認し作業終了です。

お客様には「玄関が開かなくて出かけられない状態だったので即日対応してもらえて助かった」とお喜びいただけました。

 

その他サムラッチ錠・装飾錠・アンティック錠の作業事例はこちら

ウエスト(WEST)、ゴール(GOAL)、美和(MIWA)アルファ(ALPHA)の装飾錠(サムラッチ錠)や住宅錠、引き違い錠、引き戸錠の交換、取り付け、修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る