作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

  • 上飯田店のご案内
  • 黒川店のご案内
  • 0120-42-9948 お客様専用フリーダイヤル(両店共通)
カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!
  • bドロボウの手口|バナー
  • ニセモノにご注意ください

【清須市】日野自動車(HINO)5代目 ヒノ 4tトラック レンジャー 鍵をなくした 鍵紛失 鍵の作製

作業場所 愛知県名古屋市清須市

本日は「日野自動車(HINO)の5代目 レンジャーの鍵を失くしたので作って欲しい」というお客様からのご依頼で出動!!

5代目 ヒノ 4t レンジャー

5代目 ヒノ 4t レンジャー


日野自動車(HINO)のレンジャーは現在6代目になっていますが、お客様のお車は5代目です。

イモビライザーは5代目の2007年2月以降から全車標準装備となっていますが、2006年式だったので辛うじてイモビライザー未装着車なのでお安く作製できます。

ということでやっていきましょう。

こちらは少し前のトヨタ自動車で採用されていた、ハーフピンと呼ばれる半分に分割されたピンが入っている旧M382と呼ばれるタイプのシリンダーです。

その特殊な構造のため普通のギザギザタイプの鍵なのにピッキングするとハーフピンが咬み込んで戻らなくなったりする厄介なシリンダーです。

片側四本ずつカットした状態

片側四本ずつカットした状態

しかし、ピッキングは難しくても鍵の作製は比較的簡単という特徴があるので法則に従って鍵を作製していきます。

自動車の鍵というのは一部のクラシックカーなどを除きリバーシブルキーになっていますが、鍵を作製する場合には、正解かどうかわからないのにいきなりリバーシブルキーにすると、間違えていた場合にブランクキーを一本無駄にしてしまいます。

なので、まずは片側につき互い違いに4本分ずつカットして正解しているかどうか確認します。

こうすれば読み違えて失敗した場合でも鍵をひっくり返してカットすればいいので2回チャンスができるという事になります。

リバーシブルキーにして完成♪

リバーシブルキーにして完成♪

無事一発目の鍵で回ったので、あとはそれを元にリバーシブルキーを作製してエンジンが掛かることを確認して作業終了です。

 

トヨタ(TOYOTA)日産(NISSAN)三菱(MITSUBISHI)富士重工業(SUBARU)マツダ(MAZDA)スズキ(SUZUKI)ダイハツ(DAIHATSU)の鍵紛失、鍵を失くした、鍵をひったくられた、鍵が壊れた、鍵が折れた、鍵を盗られた、車の内溝キー、特殊キー、イモビライザーキーなどのご相談はカギの救急車 上飯田店 黒川店までお気軽にご相談ください。

 

一覧へ戻る