作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市名東区】ガレージ折り戸開扉と修理

作業場所 愛知県名古屋市名東区藤森

本日は「ガレージの扉が開かなくなったので直して欲しい」とのご依頼で出動!!

 

皆さんはこういった時どこに相談しようと思いますか?

まずは外構・エクステリア屋さんといったところでしょうか。

しかし、そういった業者さんに相談すると、「あーこれは扉丸ごと交換しないといけませんねー」とか言われて見積もりが高額で躊躇したなんて話もたまに聞きます。(もちろん良心的で細かい修理対応している業者さんもいます。)

当店では、こういったガレージの扉や門扉等の修理対応もできる場合が多いですのでお気軽にご相談ください。

 

ということで本題。

お客様にお話をお伺いしたところ、サムターンは回すことができるが開かないという事でした。

確かに外からも中からも開きません。

始めはMIWAの引戸錠「SL80」の故障を疑って色々試してみましたがどうやら錠前は問題ない様子です。

 

という事は扉に問題があるはずですので、レールと扉を順番に確認していきます。

戸先側から順番に見ていったところ、吊元の最後の扉の端が枠側に引っかかっているのを発見!

そこを上から下まで正しい位置に調整していきます。

美和ロック SL80

美和ロック SL80


 

調整が終わったら無事開ける事ができました!

どうやら勢いよくバタンと締めすぎたせいで噛みこんだようです。

お客様に原因と今後また同じ症状が出た場合の対処方法をご説明して、動作が重かったのでレールに注油して作業終了です。

 

ガレージの扉・ドアや引戸が開かない、門扉が閉まらない、門扉が床にこすっている、門扉の立て付け調整、丁番調整などのご相談はカギの救急車 上飯田店 黒川店までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る