作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

  • 上飯田店のご案内
  • 黒川店のご案内
  • 0120-42-9948 お客様専用フリーダイヤル(両店共通)
カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市北区】自転車(ママチャリ・ケッタマシン) 解錠鍵開け 錠前交換

作業場所 愛知県名古屋市北区黒川本通
本日は「自転車の鍵を失くしたので開けて欲しい」というお客様がご来店!

 

名古屋では自転車の事を「チャリ」「ケッタ」「ケッタマシン」などと呼んでいますが、実際どれが多数派なのでしょうか?

私は若い頃は「ケッタ」と言っていましたが、自他共に認めるおっさんとなった現在は普通に「自転車」と言ってしまいます。

(いい年こいてケッタとか言っとるわこのおっさん)と思われるのが恥ずかしいからですね。

ところで、私の友人に限りなく静岡県である豊橋市在住のうっかりしっかりライターさんがいるのですが、今度なんて読んでいるのか聞いてみたいと思います。

ところで皆さん、自転車の鍵を失くした場合にどうしますか?

私は小学生の頃、ケッタの鍵を失くして後輪を持ち上げながら家に帰りましたがいい思い出です(笑)

自転車が柱やフェンス等にワイヤーロックで固定されてしまっている場合は自分で切断するか、鍵屋を呼ぶといった感じでしょうか。

後輪錠だけであれば車に乗せて自転車屋に持っていく方も多いと思いますが、当店でも解錠から錠前の交換までできますのでお近くの方は是非お持ちください。

もちろん出張のご依頼もお待ちしております。


 

前置きが長くなりましたが本題です。

サクッと解錠したら交換するわけですが、普通は開錠状態であればネジを2本外すだけで交換できる自転車がほとんどなんですが、たまに荷台を外さないと交換できないタイプがあります。

ちょっと面倒なんですが、その場合でも解錠させていただいたお客様には工賃無料の錠前代だけで交換しております。

交換したら、お客様に動作確認していただいて作業終了です。

 

パナソニック、ブリヂストン、ヤマハの電動自転車、電動アシスト自転車、ママチャリ、ケッタマシンの鍵開け、合鍵(スペアキー)、紛失鍵作製はカギの救急車 上飯田店 黒川店までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る