作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【名古屋市東区】Diamond safe(ダイヤセーフ・ダイヤモンドセーフ)シリンダー解錠鍵開け

作業場所 愛知県名古屋市東区主税町
本日は「亡くなった親の金庫の鍵を失くして開けられないので開けて欲しい」とのご依頼で出動!!

 

ダイヤル番号は、金庫購入時についている暗証番号が記載された紙をお持ちでしたのでわかりますが、鍵がないので開けられなかったそうで、もう5年以上開かずの金庫になっていたそうです。

しかし、このまま置いておくわけにもいかないので開けて欲しいという事でした。

 

シリンダーはピンタンブラータイプでした。

鍵を差し込んだ時のシリンダー錠の動きがよくわかるGIF画像を貼りますが、内部の一番上の部品がバネ、その次が上ピン、一番下が下ピンと呼ばれる部品です。

この上ピンと下ピンの接触面が全て揃うと鍵が回るわけですね。

そして、鍵がない状態でピックという解錠工具を使い、ピンタンブラーを全て揃えて回すのが所謂ピッキングと言われる解錠方法です。

これずっと見てられますよね(笑)

これずっと見てられますよね(笑)

 

番号が合っていないとピッキングしてもシリンダーが回りませんので、まずはダイヤルを右に4回左に3回右に2回左に1回と正しい数字に合わせます。

 

その後ピッキングするわけですが、今回は4本ピンでしたのでさほど時間もかからず解錠することができました。

解錠前の画像を撮り忘れてしまいましたが、施錠時は鍵穴が縦向きです。

画像では鍵穴が横向きになっていますよね。

これが開錠状態になっているという事です。

この鍵穴を縦に戻すと、今まで固定されていたピンタンブラーがバネの力で落ちてきてまた施錠されてしまいます。

今回は、金庫の中身を確認したいだけという事でしたのでこれで作業終了です。

 

エーコー(EIKO)キング工業(KING CROWN)セントリー(SENTRY)ダイヤセーフ(DIAMOND SAFE)サガワ(SAGAWA)クマヒラ(KUMAHIRA)
イトーキ(ITOKI)コクヨ(KOKUYO)ライオン(LION)プラス(PLUS)オカムラ(OKAMURA)ナカバヤシ(NAKABAYASHI) カール(CARL)アスミックス(ASMIX)オプナス(OPNUS)パーソナル(PERSONAL)金庫の販売・設置・固定、ダイヤル解錠・番号変換・交換、シリンダー解錠鍵開け・交換は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る