作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

  • 上飯田店のご案内
  • 黒川店のご案内
  • 0120-42-9948 お客様専用フリーダイヤル(両店共通)
カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

事例 キーワード検索

ドロボウの手口|バナー

ニセモノにご注意ください|バナー

鍵や防犯の専門用語はこちらで検索!

【清須市】マンション玄関ドア KABA6146 ND2R-1ATBL 補助錠切り替え交換

作業場所 愛知県清須市西枇杷島

本日は「補助錠の鍵を合鍵ができないタイプの鍵に替えたい」というお客様の依頼で出動!!

取付前

取付前

拝見させていただくと、既に廃番となっているMIWA社のEC-NDRという補助錠が二つ付いていました。
ワンドアスリーロックですね!

磁石が埋め込まれていて一般的に電子キーと呼ばれているタイプです。
当店ではこのECキーの合鍵作製も可能です。

作製可能な合鍵はコチラ

この錠前の場合、オーナー登録制で合鍵のできない鍵であるKABA社のシリンダーに交換すればお客様のご要望にはお答えできます。

それ以外の防犯対策として、サムターン回し対策のご提案をさせていただいたところ、それも合わせてやってほしいということで、それなら補助錠本体の調子も悪いことだしということで本体ごと加工交換させていただく事になりました。

錠前の組み合わせは、MIWA ND2R-1ATBLの本体とディンプルキーはKABA6146シリンダーです。

詳しくはコチラ

鍵は5本付属しています。
こちらの錠前はサムターンもスイッチ式になっているのでサムターン回しにも対応しています。
まずは罫書いてドリルで順に追加加工の穴を開けていきます。

後は、扉の厚みに合わせてカムをカットし、室外側化粧座と室内側本体でドアを挟み込むようにビスで抱き合わせて留めて作業完了です。

 

取付後(室外側)

取付後(室外側)

取付後(室内側)

取付後(室内側)


こうすることで錠前と扉が完全に一体化し、バールのようなもので抉られた時に、錠前本体がドアから脱落することがありません。

現在は、デッドボルト(かんぬき)が収まる受け金具が「箱受け」になっています。

この「箱受け」は、ビス二点で枠に固定しているだけのため施工性が高いですが、バールの攻撃には弱くなっています。

お客様には、バール攻撃に強い「平受け」にも切り替えられるが費用がある程度かかることをご説明したところ、もう一つ補助錠もついているので現状のままという事になりました。

このように、錠前が全く同じものでも施工方法で強度が全く変わってしまいますので、業者選びは慎重に行ってくださいね。

美和(MIWA)カバ(KABA)補助錠やインテグラル錠、勝手口の防犯、住宅錠、引き違い錠、引き戸錠の交換、取り付け、修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る