作業事例について 名古屋市でカギのことなら カギの救急車 上飯田店/黒川店 にお任せください! 鍵のトラブル / 合鍵 / 開錠 / 防犯対策 等、お気軽にご相談ください。

  • 上飯田店のご案内
  • 黒川店のご案内
  • 0120-42-9948 お客様専用フリーダイヤル(両店共通)
カギの救急車|トップ

MENU

0120-42-9948お客様専用フリーダイヤル

工事事例Case

  • bドロボウの手口|バナー
  • ニセモノにご注意ください

【名古屋市名東区】三協アルミ 玄関ドア プッシュプル錠 ネジのゆるみ グラつき 修理

作業場所 愛知県名古屋市名東区

本日は「玄関ドアのプッシュプル錠のバーハンドルが今にも外れそうなので修理してほしい」とのご依頼で出動!

上部ガード錠「MIWA GAF」、プッシュプル空錠「POM」

上部ガード錠「MIWA GAF」、プッシュプル空錠「POM」

下部鎌デッド本締り錠「MIWA FE

下部鎌デッド本締り錠「MIWA FE


今回、お客様はこの作業事例をご覧いただいてお電話いただきました。

お伺いしてみると、前回の事例よりかなりひどい状態でいつプッシュプルハンドルが外れてもおかしくないような状態でした。

修理前。今にも取れそうです。

修理前。今にも取れそうです。

こちらのドアは三協アルミの玄関ドアで、シリンダーが上下とも小判型になっておいるタイプです。

このタイプの鍵交換作業事例はコチラ

お客様は、自分で修理できないかと色々試されたそうですが、結局ビスを隠しているカバーの外し方が分からずに当店にご依頼いただきました。

修理後。しっかり固定できました。

修理後。しっかり固定できました。

ということでやっていきましょう。

室内側バーハンドルの取付ベースのカバーを外してビスを増し締めしますが、この時にネジの緩み止め剤をビスにつけてあげることで今後緩んでしまう事はほぼ無くなります。

というか、普通はプッシュプルを固定するビスには必ず緩み止めがついているんですが今回のにはついていなかったようなので、大工さん?サッシやさん?が違うビスを使ってしまったのかもしれませんね。

しっかり元通りになって、「こんなことなら早く頼めば良かった」とお喜びいただけました。

 

トステム(TOSTEM)リクシル(LIXIL)三協立山アルミ、YKK AP、新日軽、不二サッシ、等のサッシメーカー、ゴール(GOAL)美和(MIWA)カバ(KABA)プッシュプル錠や補助錠、インテグラル錠、勝手口の防犯、住宅錠、引き違い錠、引き戸錠の交換、取り付け、修理は カギの救急車 黒川店 上飯田店 までお気軽にご相談ください。

一覧へ戻る